【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「佐藤水菜」のプロフィールから個人情報まで
氏名(カタカナ) 佐藤水菜(サトウ ミナ)
ニックネーム みーな
生年月日 1998年12月07日
出身地 神奈川県
ホームバンク 川崎競輪場
血液型 A型
身長 163.0㎝
体重 63.5㎏
太もも 59,5㎝
モットー 一日一笑
好きな食べ物 すっぱいもの、おつまみ等
嫌いな食べ物 トマト
好きな男性のタイプ
師匠 對馬太陽(ツシマ タイヨウ)
練習仲間 川崎競輪場グループ

2018年にデビューしたぞ!デビュー間もなく3連勝する今後が期待できる選手だぞ!

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「佐藤水菜」のデビューレース&初勝利レース

1,佐藤水菜のデビューレース

2018年7月11日四日市競輪F2稲藤日永うちわ杯6Rガールズ予選1でデビュー。

当時19歳のスーパールーキーとして登場した佐藤水菜は同期の川田ひなと出場する。
初手は中団。最終周回のホームで車を出すと勢いよく捲り上げバックではトップに立ち最後の直線では1人旅で快勝した。

デビュー戦にしては十分すぎるできでこれからの成長が楽しみなスーパールーキーとなった。

ギアは3.79と重い調整だったわけだが踏み込みが強いってことだ!よくばてずに走り切ったと感動したぞ!

「佐藤水菜」選手のデビュー前の話

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「佐藤水菜」の競輪学校時代から幼少期まで、プライベートも含めたマル秘エピソード

1,「佐藤水菜」の競輪学校時代のマル秘エピソード

競輪学校での在校成績は5位で1着24回、2着13回、3着9回で着外が22回と勝率は50%を超えていた。

滝澤校長の指導を受け基礎はもちろんだが精神面で鍛えられたと語っている。これが佐藤水菜の強さの秘訣かもしれない。

卒業記念レースではレースの組み立て方も意識しながら既にレースをしていたという。また先行・捲りどちらもできるように努力していた。努力家だ。

オールラウンダーとして、どのポジションからでも勝てる選手になりたいってことだな!

2,「佐藤水菜」の幼少期の可愛い話

中学校に入学した時に選んだ部活はソフトテニス部。

自転車で遠征することも多く、「みんな遅い」と感じていたという。
また、時間を見つけては父の練習に同行する日々。中学3年になった時、周囲からの勧めもあり、初めて本格的にロードバイクに乗ってみたという。

しかし、この頃はまだガールズケイリンの存在を知らず、将来の夢は「医療分野か法曹界」だったそうだ。

法曹界!?弁護士や裁判官のことだな!

3,「佐藤水菜」のプライベートを赤裸々告白

佐藤水菜郡司浩平と共に台風19号の被災地支援として31万円を川崎市に寄付したそうだ。

素晴らしい地域貢献だな!デビューしたばかりだから31万円はなかなかの金額だと思うがその精神感服だ!
おすすめの記事