【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「三宅玲奈」のプロフィールから個人情報まで

 

氏名(カタカナ) 三宅玲奈(ミヤケ レイナ)
ニックネーム みやっち、みやけちゃん
生年月日 1995年12月02日
出身地 岡山県
ホームバンク 玉野競輪場
血液型 O型
身長 170.0㎝
体重 66.4㎏
太もも 63.0㎝
モットー 日進月歩
好きな食べ物 メロン、チョコレート、オムライス、ハヤシライス
嫌いな食べ物 おもち
好きな男性のタイプ
師匠 大前寛則(オオマエ ヒロノリ)
練習仲間 三宅愛梨大前寛則猪頭香緒里

三宅愛梨の妹で若手姉妹レーサーだ!

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「三宅玲奈」のデビューレース&初勝利レース

1,三宅玲奈のデビューレース

2015年7月6日大垣競輪F1水都杯争奪戦6RのA級戦でデビュー。

競輪学校時代の成績が評価されておりオッズ人気は高かった。競争得点が高い小林莉子が対抗として見られていた。
レースは逃げ切りを図るが、小林莉子の捲りに抑え込まれ6着に沈んだ。
ガールズケイリンの壁は高いことを痛感した結果となった。

小林莉子が対抗だからそれだけ期待されていた良い選手ってことだ!

2,三宅玲奈の初勝利レース

デビューから2ヶ月程経った9月6日佐世保競輪F2アド長崎新聞賞5RのA級戦ガールズ一般で初勝利をあげている。

初日は奈良岡彩子に抑え込まれ6着。2日目も特にレースで目立った行動は見せず5着。

迎えた最終日、レースは逃げる山本奈知を目標に捲りを決行。後方からの猪頭香緒里などの追撃を振り払い1着をもぎとった。

一気に仕掛けに行ったな!最後はギリギリだったがかなりポテンシャルある走りだったぞ!

「三宅玲奈」選手のデビュー前の話

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「三宅玲奈」の競輪学校時代から幼少期まで、プライベートも含めたマル秘エピソード

1,「三宅玲奈」の競輪学校時代のマル秘エピソード

1着18回。2着17回。3着20回と安定して3着には入っている。4位で卒業しており卒業記念レースでも3位と期待ができる成績を残している。

同期生の中では一番年下ということもあり気を使うのに疲れたと、また人が多いのが苦手で練習は楽しいが気を遣うことが多くてそこが苦労していたようだ。

同期生の中で上位成績の選手を集めて練習するT教場では男子について練習をするのですごく鍛えられたと語っている。
中学から自転車競技を始めていることもあり他の選手よりスタートの部分で差をつけていたのだろう

初速のダッシュ力は持っているが持続力がないと評価しており、先行を意識しているので捲られない、先頭を走り続けることを念頭に練習していたそうだ。

自転車競技経験者で学校でもなかなか成績は良かったようだぞ!

2,「三宅玲奈」の幼少期の可愛い話

姉が三宅愛梨で、自分を含め11人家族で育った三宅玲奈。家族総出で自転車に取り組んでいた。
そのことから中学から本格的に自転車競技を始めた。

競輪を目指したのは姉の三宅愛梨が競輪学校に入学したため。姉ができるなら私も!という感じで競輪選手を目指したそうだ。

仲の良い姉に負けたくなかったんだろうな!

3,「三宅玲奈」のプライベートを赤裸々告白

一人の時間が好きだそうで本を読んだり一人でふらっと出かけることもあるようだ。一人の時間を大切にしたのだろう。

姉の三宅愛梨とも過ごすことが多い。練習時には競輪について語り合うが、プライベートでは遊びに行ったり友達感覚の良い姉のようだ。

ジャニーズ全般が大好きでドラマやライブをよく観るらしい。
2020年の1月1日に1着を取れた理由はジャニーズカウントダウンを見たおかげとジャニーズが力の源だと語っている。

かなりメン食いっぽいな!今後誰と結婚とか噂が立つとか楽しみでもあるな!
おすすめの記事