【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「吉田夢姫」のプロフィールから個人情報まで

 

氏名(カタカナ) 吉田夢姫(ヨシダ ユメキ)
ニックネーム 夢姫
生年月日 1997年11月10日
出身地 大分県
ホームバンク 豊橋競輪場
血液型 B型
身長 -㎝
体重 -㎏
太もも -㎝
モットー 継続は力なり
好きな食べ物
嫌いな食べ物 トマト
好きな男性のタイプ 大人っぽい人
師匠 山田二三補(ヤマダ フミオ)
練習仲間 山田二三補中嶋里美佐々木恵理

22歳でこれからが期待できるガールズ選手だ!

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「吉田夢姫」のデビューレース&初勝利レース

1,吉田夢姫のデビューレース

2018年7月5日名古屋競輪F2楽天・Kドリームス杯・ガールズ7Rガールズ予選1でデビュー。

競争得点が50点代の高橋梨香戸田みよ子がいるが、優勝街道を走っている児玉碧衣がもちろん1番人気。

吉田夢姫はまず入着を目指して欲しいところ。

結果は雨脚が強い中、児玉碧衣の独走でレースを終えた。吉田夢姫は終始後方で抜け出せずにいたが、最終コーナー付近で外帯線の内側に入ってしまい失格。記憶に残るデビュー戦となってしまった。

デビュー戦失格は残念だな!

2,吉田夢姫の初勝利レース

デビュー翌年の2019年4月8日静岡競輪F2第2回古代建設杯最終日5Rガールズ一般で初勝利を挙げている。

初日、2日目共に後方から抜け出せず6着に沈んでいた。迎えた最終日、2場所連続で決勝に乗っていた中西叶美や、競争得点50点代の山本奈知が中心と思われる。

レースは6番車の山本奈知と7番車佐々木恵理落車するアクシデントがあった。そんな中ゴール前での混戦を上手く抜け出し1着。3連単オッズが500倍を超える大荒れのレースとなった。

初勝利で580倍の万車券かー!

「吉田夢姫」選手のデビュー前の話

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「吉田夢姫」の競輪学校時代から幼少期まで、プライベートも含めたマル秘エピソード

1,「吉田夢姫」の競輪学校時代のマル秘エピソード

競争訓練では2着4回、3着10回で15位と良くはない成績になってしまった。

卒業記念レースでも2着、6着、5着、7着と勝てないレースが多かった。

高校時代から自転車競技をしていたため、もう少し良い成績が残せるのではないかと思ってしまうが、今では強者の當銘直美佐藤水菜がいては順位が少し低いのは仕方ないかもしれない。

自転車競技経験者にしてはすこし順位が低い気がするな!

2,「吉田夢姫」の幼少期の可愛い話

高校入学時はソフトボール部に所属していたが、自転車競技競技に興味を持ち転部。

高校3年生のインターハイ終了後にガールズケイリンへの道を進むように決心。地元大分で挑戦するが1度挫折を味わっている。

その後豊橋競輪のガールズケイリン育成プロジェクト(T-CUP)で合格したため登録地は豊橋となっている。。

強いメンタルを持っているな!調子が悪い時期があっても成長が期待できそうだ!

3,「吉田夢姫」のプライベートを赤裸々告白

中学生からAAA西島隆弘のファン。

漫画の進撃の巨人が好きで好きな巻をレースに持っていくほど。
YouTubeにもハマっていてずっと観ているという。ネイルやマツエクなどのオシャレはめんどくさいという理由からしないという。

自分で女子力は低いと言っているズボラ系女子。

とは言え普通にしていても可愛いので女子力が上がったら見違える様な可愛らしさを手に入れるのではないか?と競輪ファンから囁かれている。

レースを主導できる選手になれば勝率も次第に上がるだろう!
おすすめの記事