【ガールズケイリン】7/10 いわき平競輪 ガールズケイリンレース振り返り

いわき平競輪でG2のサマーナイトフェスティバルの開催が始まった。

基本的にグレードレースにガールズケイリンはあまり絡んでこないが、ガールズケイリンフェスティバルが開催されるので、ガールズケイリン好きにたまらない大会だ。

出場選手は高橋朋恵細田愛未太田りゆ小林莉子石井貴子奥井迪高木真備高橋梨香梅川風子加瀬加奈子石井貴子尾崎睦佐藤水菜鈴木奈央鈴木美教長澤彩柳原真緒小林優香児玉碧衣林真奈美大久保花梨

ガールズケイリンのトップ選手が勢揃いしている。

通常の大会では選手同士の実力差もあり、予想は手堅いものから穴予想まで楽しむことが出来るが、
ガールズケイリンのグレードレースである今大会は、どの選手の組み合わせも可能性が無いことは無い。

いわき平競輪 7/10 10Rの出走メンバーとメガネの見解

7/10 いわき平競輪10Rの出走表

いわき平競輪10Rの出走メンバーは尾崎睦石井寛子大久保花梨高木真備太田りゆ柳原真緒細田愛未

1R目から出走メンバーの組み合わせは豪華だ。

とは言え、本命一番は高木真備だろう。

対抗は、石井寛子か太田りゆあたりか?

柳原真緒が一番経験値少ないが、持ち味の積極性ある走りは注意が必要だな。

高木真備が1着は確定ではないが濃厚だ!

いわき平競輪 7/10 10Rのレース結果

7/10 いわき平競輪10Rのレース結果

スタートから前尾を取ったのは石井寛子。

打鍾後は柳原真緒が積極的に一気に前へ、大久保花梨も捲り態勢に出てその後ろに高木真備が付く。

先行した石井寛子はすぐに大久保花梨に捕まりさらにその外から柳原真緒が並走する形。

2コーナー抜けて高木真備のスピードが乗る。

太田りゆも高木真備のマーク位置を維持しながら捲るチャンスを伺う。

そのまま捲った高木真備は1着。

太田りゆはマーク位置を広く守り2着となった。

1着高木真備、2着太田りゆ、3着細田愛未となった。

配当は102,2倍となった。

高木真備やっぱ強いなぁ!太田りゆもチャンスがあれば仕掛けるぞって感じだったな!

いわき平競輪 7/10 11Rの出走メンバーとメガネの見解

7/10 いわき平競輪11Rの出走表

いわき平競輪11Rの出走メンバーは佐藤水菜加瀬加奈子小林優香鈴木美教高橋朋恵林真奈美梅川風子

日本代表になった小林優香が本命か?

ナショナルチームの梅川風子や佐藤水菜も対抗選手としては十分だ。

鈴木美教も安定感覚が、十分実力あるので一発は警戒したい。

加瀬加奈子の場違い感がすごい…だが勝てればホンモノの競輪強者だと言えるな!

いわき平競輪 7/10 11Rのレース結果

7/10 いわき平競輪11Rのレース結果

加瀬加奈子は周りを気にせずに一気に逃げ切る、いつもの自分のスタイルで挑む。

2番手に躍り出たのは佐藤水菜、バックストレッチで加瀬加奈子を抜くが、小林優香に押し切られる。

小林優香のマーク位置を取っていた梅川風子が4コーナー出たところで差して1着。

梅川風子をマークしていた鈴木美教が2着となり、小林優香は3着となった。

1着梅川風子、2着鈴木美教、3着小林優香となった。

配当は135倍にレースだった。

小林優香はナショナルの練習疲れあるって言ってたし明日のレースで期待だな!

いわき平競輪 7/10 12Rの出走メンバーとメガネの見解

7/10 いわき平競輪12Rの出走表

いわき平競輪12Rの出走メンバーは児玉碧衣鈴木奈央奥井迪長澤彩高橋梨香石井貴子小林莉子

児玉碧衣以外に考えるのは逆に難しいレースだ。

連勝記録も掛かっているので絶対に1着は取りたいはずだ。

石井貴子が対抗か。小林莉子も展開が向けば勝てるレースだろう。

先行日本一の奥井迪は勿論千古いう逃げ切りを図るだろうが児玉碧衣が捲ると考えると、奥井迪にとってはきついレースだろう。

児玉碧衣は連勝記録や人気投票1位とプレッシャーはあると思うが、勝てないレースではないだろう!

いわき平競輪 7/10 12Rのレース結果

7/10 いわき平競輪12Rのレース結果

やはり逃げに徹したのは奥井迪。

一番人気の児玉碧衣は6番手からのスタート。

バックストレッチで仕掛けたのは石井貴子、その後ろから長澤彩と児玉碧衣が攻めかかる。

最終直線で児玉碧衣が石井貴子を捲って1着。

石井貴子は2着となり、石井貴子を追走していた小林莉子が3着となった。

1着児玉碧衣、2着石井貴子、3着小林莉子

配当は6.7倍にレースだった。

順当な結果だったな!とはいえ児玉碧衣凄いな!

いわき平競輪 7/10 ガールズケイリンフェスティバルのガールズケイリンの初日レース総評

ガールズケイリンフェスティバルをの初日の勝利者は高木真備と梅川風子と児玉碧衣となった。

ガールズケイリンはポイント制なので明日二日目のレースによってはまだ決勝二出られる可能性もあるので負けた選手達にもチャンスがある。

だが、今日の勝利者がまた明日も圧倒する可能性もあり、見どころ満載のレースと言えるだろう。

おすすめの記事