【ガールズケイリン】7/20 函館競輪 ガールズケイリンレース振り返り

函館競輪でガールズケイリン報知新聞社杯争奪戦が開催中。

本日は開催初日。

出場選手は、ガールズケイリンフェスティバルを制した高木真備佐藤水菜伊藤のぞみ藤田まりあ増茂るるこ藤原亜衣里高木佑真吉田夢姫近澤諒香飯塚朋子成田可菜絵森内愛香。が出場する。

やはり、高木真備は優勝候補筆頭だろう。

この時点で決勝は高木真備と佐藤水菜の争いなのは予想できる。

それほどに高木真備は強者なのだ。

今回出場する近澤諒香と森内愛香は118期で新人選手だ。
どんな走りをするのか気になるところ。

函館競輪 7/20 1Rの出走メンバーとメガネの見解

7/20 函館競輪1Rの出走表

函館競輪1Rの出走メンバーは高木佑真佐々木恵理伊藤のぞみ吉田夢姫増茂るるこ佐藤水菜森内愛香

ガールズケイリンフェスティバルではあまり目立って活躍できなかった佐藤水菜だが
実力はこの出走メンバーの中では一番強いと思う。

対抗は経験値豊かな増茂るるこになるだろう。

他は伊藤のぞみや高木佑真の二人も積極的に勝気な走るをするから、なかなか注意が必要になるだろう。

新人の森内愛香も出場しているので、どんな走りをするか楽しみだ。

流石に佐藤水菜は負けないだろう!問題は2着3着だな!

函館競輪 7/20 1Rのレース結果

7/20 函館競輪1Rのレース結果

打鍾で前を取ったのは増茂るるこ、続くのは吉田夢姫と伊藤のぞみが争うも吉田夢姫は失速。

バックストレッチにかけて、高木佑真が捲るもさらその外から佐藤水菜も捲りに出る。

最終直線で横並びになるも、外から来た佐藤水菜が抜けて1着。

逃げ切りを図った増茂るるこは3着の伊藤のぞみと僅差で4着となった。

1着佐藤水菜、2着高木佑真、3着増茂るることなった。

配当は12.6倍となった。

後方からでも佐藤水菜のまくりはしぶとかったな!普通なら途中で諦めるところだ!

函館競輪 7/20 2Rの出走メンバーとメガネの見解

7/20 函館競輪2Rの出走表

函館競輪2Rの出走メンバーは中西叶美成田可菜絵藤田まりあ飯塚朋子近澤諒香藤原亜衣里高木真備

高木真備の1位は揺るがないだろう。

他の選手の実力で負けるのは逆に難しいだろう。

2着は決勝にも頻度で上がっている成田可菜絵になるだろう。

近澤諒香はマーク徹底で入着を意識しているのか連対率は悪くないので、3着には収めておきたいところ。

とりあえず高木真備がどれだけ圧倒するのかが楽しみなレースだ。

落車でおなければ高木真備は負けないだろ!

函館競輪 7/20 2Rのレース結果

7/20 函館競輪2Rのレース結果

高木真備は後方6番手スタート。

打鍾後に仕掛けたのは意外にも近澤諒香。

他選手も高木真備の上がりを待っていただけにどっちに追走するか迷っただろう。

だが後方から迫る高木真備のスピード恐ろしく早く、すぐに近澤諒香は捕まってしまう。

高木真備の後ろには成田可菜絵が追走し、ガッチリマーク。

その後ろに藤田まりあが何とかついて行き3着になった。

1着高木真備、2着石井貴子、3着加藤恵となった。

配当は9.7倍にレースだった。

車身はそこまで差はなかったが、やはり後方から捲ってそのまま押し切るのは凄い脚だ!

函館競輪 7/20 報知新聞社杯争奪戦のガールズケイリンの初日レース総評

函館競輪報知新聞社杯争奪戦の初日勝利選手は佐藤水菜と高木真備となった。

2着3着は置いといてもこの二人が明日も勝ち上がるだろう。

対抗選手をしっかり予想できれば、的中するのは固いかもしれない。

明日は2次予選なので、他の選手は一矢報いておきたいはずだ。

おすすめの記事