防府競輪10/31 周防国府杯争奪戦 初日特選レース 前日予想と結果

防府競輪場周防国府杯争奪戦が開催される。

防府競輪の開設記念レース。

昨年は清水裕友が優勝しているぞ。
今年優勝できれば3連覇になるぞ。

この大会の注目選手は↓にまとめているから是非見て行ってくれ!

グレードレースの注目の初日特選レースを見て行くぞ!

防府競輪 10/31 12R[S級初日特選]の出走メンバーとメガネの見解

10/31 防府競輪12Rの出走表

防府競輪12R[初日特選]の出走メンバーは山田英明清水裕友吉田拓矢小倉竜二郡司浩平村上義弘中川誠一郎園田匠和田健太郎

やはり清水裕友が中心か?
連覇も掛かっているので初日から本気で挑むのか?注目だ。
番手には四国の小倉竜二が付く。

九州勢は山田英明、中川誠一郎、園田匠と九州3車で連携。
山田英明からの中川誠一郎へ2段ロケット作戦も可能性は高そうだ。

メンツ的には山田英明が絶対に上位に入って賞金上積みしたいので番手の中川誠一郎と園田匠をどう活かして走るか?

郡司浩平も侮れない。
和田健太郎との連携で何度も実績を残していることを考えると
ホームとは言え清水裕友も苦戦するだろう。

清水裕友はグランプリ出場決定しているので余裕があるので、もしかしたら決勝に体力温存の可能性は十分あり得る。

そうなると郡司浩平と和田健太郎のワンツーは予想するうえで視野に入れたほうが絶対にいいだろう。

吉田拓矢と村上義弘は単騎。

単騎での出走は経験不足なので吉田拓矢は仕掛けどころをしっかり見定めないと厳しいだろう。

村上義弘は言うまでもなく前も後ろも十分に走れるので上手く相手ラインを使っていきたいところ。

やはり郡司浩平と和田健太郎のラインが本命で、そこに九州の山田英明と中川誠一郎が絡んでくる展開かな?

気になる初日特選レースの結果!

レース終了後に更新するぞ!
おすすめの記事