【競輪速報】全日本自転車競技選手権大会は競輪選手が大活躍!?

11月5日からヤマダグリーンドーム(前橋競輪)で全日本自転車競技選手権大会が開催中。

↑競輪から出場している選手をまとめているからよかったら見てくれ。

今回の開催は2年ぶりの有観客での開催となっている。
2020年の自転車競技の大会はラスト開催になっている。

競輪選手からは、新田祐大脇本雄太深谷知広川端朋之寺崎浩平新山響平小原佑太松井宏佑高橋晋也山崎賢人菊地岳仁橋本英也が出場。

ガールズケイリンからは、小林優香太田りゆ梅川風子鈴木奈央佐藤水菜が出場。

初日の競技結果は?

初日の活躍は、男子チームスプリントではナショナルBチームの山崎賢人、寺崎浩平、荒川仁(チームケイドリームス)が新田祐大率いるドリームシーカーレーシングを破って優勝。

第89回全日本自転車競技選手権大会 優勝した寺崎浩平 山崎賢人 荒川仁

女子チームスプリント(3人制)では、小林優香、太田りゆ、梅川風子が初代チャンピオンとなった。
ちなみに3人制チームスプリントは国内初採用競技。

第89回全日本自転車競技選手権大会 優勝した小林優香 太田りゆ 梅川風子

二日目の競技結果は?

チームパシュートでは
明治大学、日本体育大学、日本大学、朝日大学、鹿屋体育大学、鹿児島自転車競技連盟、チームブリヂストン(日本記録持ち)。

チームブリヂストンには橋本英也が所属している。

決勝はチームブリヂストンと朝日大学の対決。

チームブリヂストンは4分6秒664で予選よりもタイムを縮め優勝した。

第89回全日本自転車競技選手権大会 優勝した 沢田桂太郎 橋本英也 近谷涼 孫崎大樹

女子のチームパシュートはエントリーチームが1チームのみで

中村妃智、古川稀絵、上野みなみ、鈴木奈央が出場した。

単独チームのみなのでタイムアタックに近い形で開催。
4分39秒402で大会記録は更新した。

第89回全日本自転車競技選手権大会 優勝した 中村妃智 古山稀絵 上野みなみ 鈴木奈央

おすすめの記事