深谷知広が愛知支部から静岡支部へ移籍!2021年から

2021年からは南関東の深谷知広に!

深谷知広が自身のブログで愛知支部から静岡支部へと移籍を報告していた。
彼のツイッターでもその件をツイートしていた。

深谷知広はデビューから愛知支部に所属しながら、競輪では師匠の金子貴志とのG1優勝など活躍しながら、伊豆を拠点として活動しているナショナルチームの練習にも参加していた。

中部から南関東に移籍かー!南関東の選手がさらに強くなるな!

移籍した理由?

移籍した理由についてはブログや、ツイッターでのやり取りを見ても詳細はつかめなかった。

だが近年はオリンピックに向けてナショナルチームの活動に重きを置いていて、ほとんどを伊豆の方で過ごしていたようで、来年の東京オリンピックも含め生活拠点を伊豆へ移すほうが最適だと判断した可能性は十分高い。

もしかしたら結婚?なんて噂も飛び交っている。

深谷知広自身の女性関係は特にメディアにも出てはないが、同じナショナルチームの太田りゆとは仲良くしているシーンがあったりもする。
もし太田りゆとの仲が進展しているなら、静岡ではなく埼玉になると思うので、違うかもしれない。

車大好きの深谷知広なら、埼玉県に支部を移しても伊豆までマイカーで毎日移動しそうなものだが、
逆に、静岡県を中心に埼玉や東京にすぐに出れる距離でもあるのでその可能性もなくはない。

30歳だし女性関係も無くはないが、自転車競技への集中するためだろうな!

深谷知広ってどんな選手?

【深谷知広の簡単人物紹介】

おすすめの記事