町田太我が特昇でS級2班に!

町田太我が山口拳矢に続きS級2班入り!

117期の町田太我が久留米競輪ナイターF2において完全優勝し、3場所連続での完全優勝を達成し、S級2班入りを決定させた。

117期は早期卒業した寺崎浩平を除けば山口拳矢がS級入りを果たしているので117期では3人目。通常デビューであれば二人目のS級入りとなる。

町田太我はデビュー後に3場所完全優勝し、A級2班にそのまま1場所目の佐世保競輪で完全優勝したが、続く2場所目では決勝で7着となりS級特昇条件の3連続完全優勝がストップすることに。

またその次の久留米競輪G3「火の国杯争奪戦」で開催されたルーキーシリーズ2020プラスでは先行策に出るものの、松岡辰泰に捲られて7着だった。

その後、その連続で7着の反省を活かして挑んだ高松競輪F1で完全優勝しそこから今回の久留米競輪F1まで好調にも完全優勝を飾った。

次からS級戦になるわけだが、かなり期待してるぞ!
おすすめの記事