【競輪速報】ガールズケイリン選手たちがチャリティオークションを企画!

ガールズ選手たちが企画を立ちあげた!【エールオークション】!

【競輪速報】ガールズ競輪選手達によるチャリティーオークション「エールオークション」

新型コロナウイルスの感染予防対策で無観客開催となってから、3カ月が過ぎようとしている。緊急事態宣言が解除されても、通常開催の目途が立っていない状態が続いている。

そんな日々の中、SNSなどで選手たちはファンと交流する努力などをしている。

特に男女ともにファンから人気のガールズケイリンの選手たちは、ファンのため、社会のために何か貢献できないか? とアイデアを出し合い「エールオークション」への参加を決めた。

落札代金は「新型コロナウイルス感染症・医療崩壊防止活動支援募金」に寄付されるそうだ。

ガールズケイリンはこれまでファンの方々に支えていただいてきた。無観客開催が続き、イベントも自粛。触れ合える機会が減ってしまったが、このオークションを通じて選手を身近に感じていただけたらうれしい。これが賛同してくれた選手みんなの思いです

企画の代表は高橋梨香だそうで、上記のように語っていた。

レース開催中の選手や練習グループなどを通じて募ると、30人ほどの協力が得られることになった。

石井寛子奥井迪小林優香高木真備児玉碧衣といった人気選手も名を連ねる。

商品のラインアップも期待できる。奥井迪が昨年のガールズグランプリで着用したジャージーは、1点もののお宝。

小林優香、高木真備、児玉碧衣の声で起こしてくれる目覚まし時計は、ガールズならではのアイデア商品だ。

競輪ファンにとっては凄い貴重な機会だな
好きな選手の生グッズとかなら永久保存したいところだ!
おすすめの記事