【競輪速報】ガールズ選手によるチャリティーオークション閉幕!355万の売り上げ!

エールオークションは想像以上の反響だった

ガールズケイリン企画エールオークション
6月1日からガールズケイリン選手によるチャリティーオークション(ヤフオク)のエールオークションが無事に落札を終えた。

今回は新型コロナウイルスに対して医療従事者や関係団体への寄付が目的となっている。

とはいえ、競輪選手主導の販売会というのは過去覚えがないのも事実。

出品開始から競輪ファンによる落札合戦となった。

全部でグッズは140品にも及び、最終的には計355万の落札で落札されたようだ。

この落札金額は、ヤフー基金を通じて「新型コロナウイルス感染症・医療崩壊防止活動支援募金」に全額寄付される。

俺も落札するつもりでチェックしていたぞ!

高木真備が人気筆頭!

すでに紹介しているが、高木真備を筆頭に高額入札が早速行われていた。

他にも児玉碧衣荒川ひかり長澤彩と人気選手のグッズが多数出品されている。

落札は1日の中で朝と夜が集中して入札が動いていた印象だ。

ヤフオク【エールオークション】出品商品一覧

こちらは落札された高木真備の1番車の公式ユニフォーム(使用済み)だ。

出品当初は5万~8万とかで収まっていたが最終的には25万と高額な落札となった。

他の高木真備の公式ユニフォームだが、大体15万前後での落札になっている。

【ガールズケイリン】高橋真備の1番車公式ユニフォーム

高木真備の関連グッズだけで最終的には計100万近い金額が落札されている。

流石に20万はキツイ…!でもメチャクチャ欲しかった!

落札人気筆頭だった高木真備のコメント!

とコメントしており、また機会があればチャリティーオークションの開催に意欲を示している。

企画主催者の高橋梨香のコメント

とコメントしており、今回ガールズケイリンが行ったチャリティーオークションはファンにとっては大盛況となり、そして選手たちは医療従事者へ寄付を行えた。

次開催されたら是非とも落札したいぞ!
おすすめの記事