脇本雄太が高松宮記念杯競輪を完全優勝した

高松宮記念杯競輪を優勝したのは脇本雄太

高松宮記念杯競輪を完全優勝を果たした脇本雄太

高松宮記念杯競輪を完全優勝した脇本雄太

6月18日から和歌山競輪でG1の高松宮記念杯競輪が開催されている。

今年初出場となった脇本雄太が優勝を果たした。

流石は日本一!世界ランク2位は競輪でも勿論強かった

高松宮記念杯競輪を完全優勝を果たしたのは97年以来

今回脇本雄太は今年初の競輪だったわけだが、初日からエンジン全開で捲り、二日目三日目は逃げ切って勝利を挙げていた。

最終日は逃げ切って勝利した。

今回、脇本雄太はG1完全優勝を果たしたことになるが、高松宮記念杯競輪の完全優勝は97年の吉岡稔真以来となる。

脇本自身は昨年の日本選手権競輪での完全優勝となる。

競技に専念していなかったら競輪の優勝者は沸きmと雄太で制圧されていたんじゃないか?
ってくらいに強すぎる!
おすすめの記事