【競輪速報】児玉碧衣が通算300勝を飾る

児玉碧衣がガールズ史上最速の300勝を飾る!

23日から玉野競輪のおもちゃ王国杯争奪戦に出場している児玉碧衣だが、2日目の勝利で通算300勝を飾った。

児玉碧衣の総出走回数は365回となり、ガールズケイリン史上最速での300勝となる。

300勝自体は、奥井迪石井寛子山原さくらに次いで4人目となる。

石井寛子はガールズ史上初となる通算100優勝を飾っているが、児玉碧衣が83回優勝で次点候補になっている。

いやーここまでの逸材とはだれも思っていなかったのでは?

児玉碧衣のコメント

300勝を飾った児玉碧衣

『300勝は意識していませんでした。

でも、365走で達成が史上最短と聞いてビックリしました。

連勝記録などいろいろ考えすぎるとダメになるタイプなので、これからも自分のレースをやるだけです』

今年も独走 児玉碧衣!

現在ガールズケイリンの賞金ランキングトップを走る児玉碧衣

また今年のオールスター競輪(人気投票)で4年連続で1位を取っている人気ぶり。

19年のガールズケイリングランプリ覇者は今年も優勝し、賞金女王となるのか?2位の高木真備が巻き返すのか。

その点だけでもガールズケイリンは見どころがいっぱいあると言えるだろう。

高木真備もかなり調子を上げているし、グランプリが今から楽しみだな!
おすすめの記事