【競輪速報】玉野競輪で吉本興行と玉野市の共同製作映画の撮影!

玉野競輪を舞台とした映画製作

6月から玉野競輪場を運営する玉野市が地域のPR映画を製作するとして、吉本興行が行っている事業の地域発信型映画事業を利用し玉野競輪を舞台としたPR映画の製作を発表。

8月25日に撮影のすべてが完了。

2021年の沖縄国際映画祭に出品する予定になっている。

映画は短編3話の構成になっている。

監督は蔦哲一朗

お笑い芸人のジミー大西尼神インターの渚などが出演する。

吉本興行と連携していいるので他にもお笑い芸人が多く出演する模様。

競輪を使った映像作品がまた増えるということか!これで自転車

玉野競輪の新スポットとしてリニューアル

玉野競輪場は玉野市の観光スポット化にも注力しており、初のホテルを併設した競輪場を目指している。

ホテルを併設することで、競輪場の利用者を増加を図る。
またホテルになっているので、自転車競技の選手や学生選手の練習地としての招致も可能になる。

開業予定は2022年の3月を予定している。

このホテルには一度泊まっておきたいなー!
おすすめの記事