【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「渡口まりあ」を丸裸!

 

氏名(カタカナ) 渡口まりあ(ワタリグチ マリア)
ニックネーム まりあ
生年月日 1994年11月18日
出身地 山口県
ホームバンク 防府競輪場
血液型 O型
身長 161.0㎝
体重 61.0㎏
太もも -cm
モットー 初志貫徹
好きな食べ物
嫌いな食べ物 ネギ類全部
好きな男性のタイプ
師匠 宮本忠典(ミヤモト タダノリ)
練習仲間 防府競輪場メンバー

男前なガールズ選手だ!積極的に攻める選手だ!

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「渡口まりあ」のデビューレース&初勝利レース

1,渡口まりあのデビューレース

2018年7月11日防府競輪新聞F2幸せますカップ7Rガールズ予選1でデビュー。

同じくデビュー戦の當銘直美小林彩乃内村舞織といった決勝常連組も出走していた。

レースは渡口まりあは打鐘からカマしていくが脚持たず内村舞織に捲られてしまう。

結果は7着に沈んだ。仕掛けるタイミングを修正して次レースに挑んでほしい。

ガールズケイリンは前々に展開していくと後に不利だから次に攻めるタイミングは!

2,渡口まりあの初勝利レース

デビューから3ヶ月程経った10月30日松戸競輪F1吉井秀仁杯フラワーラインカップ最終日5Rガールズ一般で初勝利を挙げている。

ベテラン山口菜津子、不調の高橋朋恵、1発ある三宅玲奈。など誰が勝ってもおかしくないレースになるだろう。

渡口まりあは正攻法で挑み、後方から高橋朋恵がジワジワと上がってきたのと合わせて先行体制へ。終始1着で逃げ切りゴールへ。

逃げ切れるとは思わなかったな!しかも8万車券の結果だ!

「渡口まりあ」選手のデビュー前の話

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「渡口まりあ」の競輪学校時代から幼少期まで、プライベートも含めたマル秘エピソード

1,「渡口まりあ」の競輪学校時代のマル秘エピソード

競走訓練では1着2回。2着10回。3着13回。着外43回で16位と勝てないレースが続いてしまった印象がある。

卒業記念レースでも最高成績が3位と良い結果は残せなかった。

しかし山口の先輩である井山和裕は真面目な選手と語っていることから、これからも成長を続けてくれることだろう。

積極的に攻める時と責められない時があるようで、メンタル面で強くなれれば成績伸びたかも?

2,「渡口まりあ」の幼少期の可愛い話

中学・高校と約6年バレーボールをしていた渡口まりあ。バレーボールはジャンプを多用するため当時から培った脚力を持っている。

自転車競技に目覚めたきっかけは弟が始めたため。

兄弟で切磋琢磨して成長していたようだ。弟には負けられないプライドがあるはずだ。

バレーボールは確かに脚を使うから基礎は出来てたのかもしれないな1

3,「渡口まりあ」のプライベートを赤裸々告白

自分を動物例えるとイノシシと語っている。

競輪では周りの選手と駆け引きをするというよりは、自分のタイミングで仕掛ける選手になりがちか。

クレーンゲームが好きで特にぬいぐるみが好きではないが、取れたときの達成感が好きだそうだ。

パズルも好きなようで、競輪のレース展開読むことや対応することに通ずるからと、はまってパズルを解いているようだ。

緑色の髪色にしたこともあり他選手とは何か違うところを見せてくれる彼女。これからのプライベート情報にも注目だ。

比較的に髪が短いのが特徴だな!
おすすめの記事