【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「伊藤のぞみ」のプロフィールから個人情報まで

 

氏名(カタカナ) 伊藤のぞみ(イトウ のぞみ)
ニックネーム のんちゃん、のっこ
生年月日 1987年08月24日
出身地 北海道
ホームバンク 函館競輪場
血液型 A型
身長 159.5㎝
体重 55.7㎏
太もも 58.0cm
モットー 日々精進
好きな食べ物 みかん
嫌いな食べ物 甘栗
好きな男性のタイプ 男らしい人
師匠 藪下昌也(ヤブシタ マサヤ)
練習仲間 ホワイトガールズプロジェクト

看護師から選手へ転向した異色のガールズ選手だ!

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「伊藤のぞみ」のデビューレース&初勝利レース

1,伊藤のぞみのデビューレース

2019年7月10日豊橋競輪F1メガワールド杯争奪戦6Rガールズ予選1でデビュー。

若手ながら決勝に安定して乗るようになってきた大谷杏奈や1発ある中西叶美。出走者の中で唯一競走得点が50点以上の野本怜菜などが出走していた。

レースは最後方からの発進で一時は先行勝負まで行きかけたが、中途半端に終わってしまい5着。

鳴かず飛ばずの初戦となってしまった。

捲り切れれば3着に入れたんじゃないかな?

2,伊藤のぞみの初勝利レース

デビュー年末の12月22日豊橋競輪F2中京スポーツ杯争奪戦最終日6Rガールズ予選1で初勝利を挙げた。

シーズンの初日は正攻法で挑んだが、逃げる加瀬加奈子についていけず6着。

2日目は先行勝負に持っていくが脚もたず7着に沈んでいた。

迎えた最終日、青板からの混戦を抜け出し1着を勝ち取った。

雨の中のレースだったがしっかりと踏み込んでいたな!

「伊藤のぞみ」選手のデビュー前の話

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「伊藤のぞみ」の競輪学校時代から幼少期まで、プライベートも含めたマル秘エピソード

1,「伊藤のぞみ」の競輪学校時代のマル秘エピソード

競走訓練では着外41回で18位と良くない成績だ。卒業記念レースでも全て4着と3着以内に入ることを目指したい。

元々函館けいりんのガールズ選手育成プロジェクトのホワイトガールズプロジェクト(WGP)に参加していた。

WGPに参加していたから成績は良さそうなものだがな!うまくいかなかったのかな?

2,「伊藤のぞみ」の幼少期の可愛い話

2019年夏にテレビ出演をした際に衝撃のカミングアウトにより、お茶の間をざわつかせた。

母が借金を作り失踪したという内容だった。兄も音信不通と複雑な家庭環境だが、本人はそこまで気にしてない様子。

前向きな姿勢でこれからの競輪も成長してほしい。看護師として11年病院勤務をしていたが、競輪場で観戦した際に魅力に取り憑かれ選手を目指した。

この話は衝撃だったな…でも本人は明るい性格で周りも笑顔になる感じが好感持てるよな!

3,「伊藤のぞみ」のプライベートを赤裸々告白

オフは蔦屋書店にて読書、スポーツジムで過ごしている。また絵を描くことが趣味。

函館競輪場のSNSに伊藤のぞみが描いたマスコットキャラクターのりんりんを載せてもらえるほど。

気になる方はチェックしてみると良いだろう。同期の清水彩那とは親交が深く、相手の実家にお世話になる程。

オールドルーキーのため年齢は大きく離れているが、波長が合う人を見つけられたのは人生にとってプラスだ。

若くてかわいく見えるのも彼女の魅力だな!あとは勝率さえ上がればもっと人気選手になるだろうな!
おすすめの記事