辛口メガネのプロフィール!俺はこうして競輪と出会った!

辛口メガネのプロフィール

辛口メガネって誰?

まず辛口メガネって誰よ?と思うだろが俺のことだよ!(笑)

辛口辛口なんて言っているが、別に毒舌の嫌味な奴じゃないから勘違いしないでくれ!

競輪が好きで時には称賛を!時にはヤジを!競輪場で飛ばしている。
熱狂的に競輪が好きなオヤジだと思ってくれ!

44歳だからオヤジでも問題ないさ。気持ちは30代くらいで止まっているつもりなのだが…

◎オヤジの簡単プロフィール

出身は長野県。と言っても住んでいたのは3歳までだけど…(笑)

好きな食べ物はラーメンとそばが好きだな。あとは揚げ物とか。酒も好きだぞ!

長野から引っ越した先は東京だった。そして大学進学の時に埼玉県に一人暮らしを始めてそっから狂ったというか…なんというか。

大学の先輩や同級生らとパチンコスロット、車が出せる時は戸田競艇川口オート浦和競馬大宮競輪に繰り出しては遊びまくっていた。

その資金を稼ぐためにバイトをしてはパチスロ競馬競艇競輪オートレースで溶かしまくっていた。

仲間内で金の貸し借りは勿論していた。当たったやつが奢るのは当たり前。資金がなかったら1000円借りて当てろ!って感じだったな。

当然、そんな感じでバイトと遊びを繰り返して碌に大学もいかなくなり大学は進級できなくて21歳の時に中退したよ。

そのままバイトを続けていたけどギャンブルに生活費と全く足りなくて親に泣きついて結局100万くらいは借りたこともあった。

流石にヤバいと思って、一念発起して就職した。下っ端サラリーマンで大した給料でもなかったけどバイトしていた頃よりは大分マシだった。それから1年ちょいかけて親への借金も返して、落ち着き始めた25歳の時にまたギャンブルに手を染めた。

パチンコ・スロット・そして一番近かった大宮競輪と休みの日は大体そこらへんで過ごしていた。

次第に競輪のほうがパチンコやスロットよりも金がかからないから競輪にのめり込んでいったかな。

とは言え、たまーに万車券を当てて焼肉食ったりと贅沢したりもしたけど、良くてもトントン、大体はマイナス収支だったな。

◎競輪に絞った理由

プロフィールで競輪含め他ギャンブルは経験していると書いたが、競輪はやはり人が必至こいて走っている姿は魅力的に感じた。

しかも、競艇競馬オートと散々に負けて大した的中もしたことがなかったが、競輪は案外当たった。

観ていて楽しい上に少ないが数万円を手に入れたときの感動たるや…

それだけで食っていくなんて考えは当時なかったけど、たまに万車券的中しては大学の友人たちを驚かしたりと競輪予想プロ行けるじゃん!なんて盛り上がったりもした。

親へ借金返済と就職し自由時間に動き回れる時間が無くなったというのも大きいかな。一番近いのは大宮競輪だったし、そんな感じで競輪と触れる時間は増えていった。

有給使って地方の会場も観に行ったし。そのレースも勿論見てきた。いわゆる旅打ちってやつだ。

競馬や競艇と選択肢はあったんだけど、相性が悪いのか予想の仕方が悪いのか基本的に当たらなかった。

競艇は、3連単が120通りしかないからやけになって全部買ったこともあった。そんな時は一番人気でレースは終わって大損。なんてこともあってやはり向いていないなぁと、
競輪は一番人気でもそこそこの配当がついてくれるし、それなりに当てられているってのがやはり大きかった。

あと2012年にガールズケイリンとして女子競輪が復活したことも大きいな!
男臭い競輪に女子の風が吹いた。

特に好きだった選手は小川美咲だ。
2014年から16年と短い間だったが彼女が走る時はしっかりレースを観戦したのを覚えている。

16年の野原雅也と結婚したのはショックだったな。

◎競輪予想サイトを知ったキッカケ

パチンコのプロ「パチプロ」なんて昔からいたし、競馬競艇競輪とかにも予想師がいるのは知っていた。

でもそんなんで食っていけるなんて思ってもなかったし、新聞や公式が予想しているだけだと思っていた。

競輪を20歳ごろからやっていて本格的にのめり込んだのは25歳以降。

一人の競輪ファンとして20年近くやっているわけだ。

そして競輪でもっと効率よく当てる方法とかを調べているときに予想サイトを見つけた。

競輪の予想をしてもらって、それで的中するなんて俺は考えられなかった。

だがよく見てみると低い配当のレースから高い配当レースまで網羅していたりと本当であればもの凄い!と思った。

これが本当であれば好きな競輪で食っていくことが出来る。とそう思った。

◎競輪のブログを書き始めた理由

25歳から競輪に対する気持ちが再燃して俺は競輪の面白さや凄さとかをもっと知ってもらいたい!
そう思った俺だったが当時はまだまだインターネットが普及し始めたときで個人でブログを開設して、っていうのが難易度が高かったし別にインターネットに詳しくない俺には到底無理だった。

当時はブログ黎明期なんていわれて2003年から第一次ブログブームってのがあったが、やはり仕事と実際に競輪に行ってそれを記録していくっていう作業が両立できなくて断念した。

そんなこんなで44歳となってしまい、やっと仕事とオフの日の時間確保と両立が出来るようになった俺はブログを開設し

競輪が面白いってことを宣伝したい。
競輪はギャンブルだけど悪ではないこと。
競輪で稼ぐことも出来ること。

一人のファンとして貢献していくためにブログを作成した。

◎競輪予想サイトについて

競輪でも稼げる。
競輪で稼ぎたい。

それを周知させたいがためにブログを書き始めた俺だったが、競輪予想サイトはたくさんある。

公営競技の競馬が一番世間的に周知されているが、勿論競馬にも予想サイトが存在する。

競艇競輪も同じく予想サイトがあるが、どれも本物に紛れて偽物のサイトが横行している。

それは色々調べたところ、そういうサイトがやはり存在しているのは確認している。

俺としてはこれからみんなに競輪好きになってほしいし、稼ぐことも出来るんだということも知ってほしい。

その中であくどい商売をする予想サイトに引っ掛かってほしくない気持ちがある。

そんなところに出会ってしまっては、競輪の楽しさを知る前に競輪に対して印象最悪になってしまう。

それは凄く悲しいことだ。ギャンブルであるがゆえに当たるも八卦当たらずも八卦であるがそれを言い訳に情報料だー!と言って金を巻き上げるやつらがいる。

そういうやつもいることを周知させる意味も込めてこのブログを書いている。

とはいえ全部が全部を書き綴るのは個人では限界もある。それは理解して欲しい。