【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「宮安利紗」のプロフィールから個人情報まで

 

氏名(カタカナ) 宮安利紗(ミヤヤス リサ)
ニックネーム リーちゃん
生年月日 1999年02月16日
出身地 岡山県
ホームバンク 玉野競輪場
血液型 O型
身長 168.5㎝
体重 62.0kg
太もも 61.0cm
モットー 一日一善
好きな食べ物 オムライス・チョコレート
嫌いな食べ物 なし
好きな男性のタイプ
師匠 宇野 英俊(ウノ ヒデトシ)
練習仲間 猪頭香緒里三宅愛梨三宅玲奈

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「宮安利紗」のデビューレース&初勝利レース

1,宮安利紗のデビューレース

2014年5月14日西武園競輪F1初日7RのA級戦でデビュー。

同期で卒業記念レース1着の結果を残してきた大型ルーキー石井貴子や当時3連対率90%超えの小林莉子、競争得点が50点代の三輪梓乃あたりが中心だ。

既に引退している越田恵美子と懐かしい選手も出走していた。

レースは打鐘で頭に出るが、逃げる石井貴子についていけず3着。

トップレベルとの差を感じざるを得ない結果とはなったが入着できたことは次に繋がるレースになっただろう。

まずは入着してはいるのでデビュー戦は良かったんじゃないか?流石に石井貴子や小林莉子に勝つのは厳しいだろう!

2,宮安利紗の初勝利レース

デビューから10日程経った5月25日京王閣競輪F1最終日5RのA級戦で初勝利を挙げている。

初日は中川諒子との先行争いに競り負けて後退し7着に沈んだ。2日目も中川諒子に競り負けるが、初日ほど失速せず3着と反省を活かしていた。

迎えた最終日、競争得点が50点代の選手がおらず誰が勝ってもおかしくないメンバーでの出走になった。

レース結果は先頭だった猪頭香緒里を捲り1着。

レースを見る目はありそうだよな!あとは対応できれば強くなりそうだ!

「宮安利紗」選手のデビュー前の話

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「宮安利紗」の競輪学校時代から幼少期まで、プライベートも含めたマル秘エピソード

1,「宮安利紗」の競輪学校時代のマル秘エピソード

競争訓練では着外47回で13位と強くはない成績。卒業記念レースでも目立った活躍ができずに終わっている。

自転車競技未経験のため、選手になってからの成長に期待だ。

友人欄には同期同県の三宅愛梨が記載されているため、充実した競輪学校時代を過ごしていたのかもしれない。

選手になってからも切磋琢磨していって欲しい。

一番のストレス解消はファッション誌を読むことだったようだ。

それのお陰か他のガールズケイリン選手とも打ち解けやすかったとか?

姉妹の三宅玲奈とも練習をしているようだ!

2,「宮安利紗」の幼少期の可愛い話

中学・高校時代は陸上競技をしていた。高校卒業後デパートでアパレル関係の仕事をしていた。

仕事と理想の乖離に戸惑う中、ガールズケイリンの選択肢が浮かんだ。

ガールズケイリンを知ったのは師匠である宇野英俊のトレーナーが来店したときにガールズケイリンの話を聞いた。

特に就職後は運動もしなかったようだが、宮安利紗はガールズケイリンに掛けた。

家族や師匠たちとも話し合って半年で合格することを目標に、仕事を辞めてトレーナーがいる愛媛へ移動し半年間無収入でみっちり訓練した。

そのかいあって106期生として競輪学校を合格する。

なんでガールズケイリンに掛けたんだろうか?勝負強さがあるのかもな!

3,「宮安利紗」のプライベートを赤裸々告白

憧れの選手は、ガールズケイリン選手ではなく深谷知広

レースを見て深谷知広のような選手になりたいと思ったそうだ。

好きな色は白のため好きな車番はもちろん1。彼女が1番車でレースをする際は好成績に期待だ。

ニックネームは名前のリサからりーちゃんと呼ばれている。

オシャレするのが好きだそうだが、元々アパレルってこともあり、人に可愛い服を着せるのが好きだという。

おすすめの記事