【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「坂口聖香」のプロフィールから個人情報まで

 

氏名(カタカナ) 坂口聖香(サカグチ キヨカ)
ニックネーム きよか
生年月日 1996年02月05日
出身地 兵庫県
ホームバンク 向日町競輪場
血液型 B型
身長 163.0㎝
体重 57.0㎏
太もも 57.㎝
モットー Fllow my heart
好きな食べ物
嫌いな食べ物
好きな男性のタイプ
師匠
練習仲間 坂口楓華

妹の坂口楓華と姉妹で競輪選手だ!姉妹対決を観たいところだ!

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「坂口聖香」のデビューレース&初勝利レース

1,坂口聖香のデビューレース

2019年7月8日奈良競輪F1青垣賞争覇戦6Rガールズ予選1でデビュー。

多数の戦法を持っている土屋珠里や地元の元砂七夕美など実力者が多数いるレースとなった。

最後方から逃げようとするが捌かれて一度様子をみる。再度逃げを図る土屋珠里の番手につくが、4着でフィニッシュ。

過去の実績から期待はされていたがそ答えられずに終わったデビュー戦となった。

デビュー戦にしては良い線言ってたと思うぞ!

2,坂口聖香の初勝利レース

デビュー翌月の8月23日向日町競輪F1むこう、むこう。賞6Rガールズ予選2で初勝利を挙げている。

初日は正攻法から逃げを図るが、中川諒子土屋珠里に捲られ4着。

このレースでは坂口聖香は人気が低くかった。
レースは後方からのスタートとなった、車間が広く空いたため仕掛けどころが難しいレースだったが坂口聖香は捲っていった荒牧聖未についていきゴール前で差し切りの1着。

400倍を超える荒れたレースになった。

まさかの勝利だった!このレースで勝利とは思わなかった

「坂口聖香」選手のデビュー前の話

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「坂口聖香」の競輪学校時代から幼少期まで、プライベートも含めたマル秘エピソード

1,「坂口聖香」の競輪学校時代のマル秘エピソード

2着回数19回で5位。卒業記念レースも3位と中々の成績を収めている。

元々やっていた自転車競技では持久力を生かしていたが、競輪では単距離での瞬発欲が求められるのでそこが悩みどころだった。

タイム的には抜きん出てる数字はないがシスロクロスの全日本大会で優勝しているポテンシャルがある。
学校成績も上位なので、今後の活躍が期待できる。

同じ自転車競技でもやはり勝手は違うようだ!これからも期待しているぞ

2,「坂口聖香」の幼少期の可愛い話

元々競輪選手だった父の影響もあり小学生からロードバイクを乗り出していた。その後中学で全国大会に出場を果たし、高校ではトップレベルへと昇り詰めた。その頃から父の指導も厳しくなっていったという。

妹の坂口楓華も自転車競技をしていたため家族で高めあっていたのだろう。ロードレースと並行して中学からはシクロクロスもしていた。

全日本選手権で連覇し海外のチームへとの契約が決まっていたが、怪我の影響で競輪へと進むようになった。挫折を一度味わったからこそ出せる強さに期待だ。

ファンからしたら怪我の功名なのかな?とりあえずガールズケイリンを盛り上げれる可愛さは持っているぞ!

3,「坂口聖香」のプライベートを赤裸々告白

家族と過ごすことが多い坂口家。家族でキャンプに行ったり、妹の楓華と出かけたりするなど仲の良さが見受けられる。
犬も飼っており散歩させることが息抜き。家族の支えが結果につながって欲しいところだ。

姉妹では競輪の話はあまりしないようで、過去姉妹で比べられて育っているので仲が良くてもいいライバル関係だという。

現在は、先にデビューしている妹の坂口楓華を目標に日々練習をしているようだ。

妹越えできる日を楽しみにしているぞ!
おすすめの記事