【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「坂口楓華」のプロフィールから個人情報まで

 

氏名(カタカナ) 坂口楓華(サカグチ フウカ)
ニックネーム ふうちゃん
生年月日 1997年10月1日
出身地 兵庫県
ホームバンク 京都向日町競輪場
血液型 B型
身長 166.0㎝
体重 58.0㎏
太もも 58.0㎝
モットー 為せば成る
好きな食べ物 うどん、たこ焼き
嫌いな食べ物
好きな男性のタイプ
師匠
練習仲間 中野雄喜武田哲二山路藍坂口聖香

師匠がいないようなんだが、ベテランの武田哲二が師匠枠かな?姉の坂口聖香とも練習しているようだぞ!

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「坂口楓華」のデビューレース&初勝利レース

1,坂口楓華のデビュー&初勝利レース

2017年7月12日高松競輪F1サンケイスポーツ杯6Rでデビューした。

坂口楓華は、このレースで一番年齢が若くて、同期の宮内愛三宅玲奈がいる中で緊張していたと思うが、豪快な逃げを見せて初勝利を飾ることができた。

打鐘から坂根茜弥が徐々にペースを上げる。それに合わせて坂口楓華も逃げの姿勢を見せる。第4コーナーから先頭を走っていた東口純を抜き去るとそのまま一気に加速して差を広げる。

三宅玲奈が必死に食らいつくが逃げ切り見事デビュー戦での初勝利をあげた。

デビュー当日に!1着とは恐れ入ったな!

「坂口楓華」選手のデビュー前の話

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「坂口楓華」の競輪学校時代から幼少期まで、プライベートも含めたマル秘エピソード

1,「坂口楓華」の競輪学校時代のマル秘エピソード

1着回数7回。2着回数15回。3着回数20回。学校順位8位の結果を残している。卒業記念レースは3位とまずまずの成績。

体重が6kgも増えたようで、パワーが付いたが、持久力に課題が残ったらしく。逃げ切れる脚作りを模索していたようだ。

集団生活に慣れていなかったようで、入学早々誰かと揉めたこともあったようだ。
かなりのお母さん子らしく毎日電話していたそうだ。

競輪学校は過酷な場所らしいからな、ホームシックにもそりゃなっちゃうよ!

2,「坂口楓華」の幼少期の可愛い話

小学3年生からロードレースをやっていた。結果が出なくて悩んだときに、父親に種目として教えてもらったのが競輪種目だった。
高校の進路を決める時に父親に競輪学校の存在も聞いていたので、ガールズケイリンを目指すように決心したようだ。

全日本ロードレースU17で1位。全日本ロードレートタイムトライアル1位。全日本ジュニアタイムトライアル3位とロードレースでの活躍しており、自転車競技のポテンシャルの高さを証明している。

中学生時代は陸上競技をやっていたようだ。

もともと自転車競技をやっていたようだ!父親が自転車競技の選手らしいぞ!

3,「坂口楓華」のプライベートを赤裸々告白

普段から競輪選手である姉の坂口聖香とも良く遊びに行く程仲がよく、最近はショッピングなどにハマっているらしい。

美人姉妹レーサーと有名な姉妹はお互いにファッションセンスも高め合っているのだろう。練習も一緒にしていて質の高い練習ができていることも強さの秘訣か。

実家ではペットの猫を飼っているようで帰ったときは1日中一緒にいるようだ。

坂口聖香は姉だが期は後輩なんだよな!どっちも出走するときは要チェックするといいぞ!
おすすめの記事