【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「小林彩乃」のプロフィールから個人情報まで

 

氏名(カタカナ) 小林彩乃(コバヤシ アヤノ)
ニックネーム あやの、ほっぺちゃん
生年月日 1998年01月01日
出身地 群馬県
ホームバンク 前橋競輪場
血液型 O型
身長 157.0㎝
体重 56.8㎏
太もも 58.0㎝
モットー 後は気にせず今を全力で
好きな食べ物 イチゴ、中華まぜそば
嫌いな食べ物 レバー
好きな男性のタイプ
師匠 櫻井学(サクライ マナブ)
練習仲間 櫻井学櫻井紀幸須藤直道甲斐康昭高橋由記小林泰正

1月に南潤と結婚したガールズ選手だ!

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「小林彩乃」のデビューレース&初勝利レース

1,小林彩乃のデビューレース

2017年7月15日前橋競輪F2上毛新聞社杯6Rガールズ予選1でデビュー。

出走メンバーには1着はないものの上位着順回数の多い戸田みよ子が本命視されていた。
レースは中団からのスタートだったが、終始抜け出せず6着と不完全燃焼で終わったデビュー戦となってしまった。
このレースのオッズは300倍を越える荒れたレースとなった。

山本レナに出し抜かれたわけだがデビューレースだししょうがないな!

2,小林彩乃の初勝利レース

デビューから1年以上経った2018年10月3日弥彦競輪F2Kドリ杯最終日1Rガールズ一般で初勝利を挙げている。

初日は終始中団から抜け出せず5着。2日目はゴール前で差しきれず4着で終わっていた。迎えた最終日は逃げる杉沢毛伊子の番手から第4コーナーで抜け出し待望の1着となった。

遅めの初勝利だったが本命視されていた期待に応えたレースだった!

「小林彩乃」選手のデビュー前の話

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「小林彩乃」の競輪学校時代から幼少期まで、プライベートも含めたマル秘エピソード

1,「小林彩乃」の競輪学校時代のマル秘エピソード

3着25回。着外34回とあまりよい成績は残せていない。しかし卒業記念レースは7位だった。

勝ちにこだわるとマークばかりで自分主体で動くことが苦手だった。
元々自転車競技をこなしていたので持久力には多少自信があったが、ダッシュ力に難ありでそこを重点的に鍛えていた。

競輪学校時代に同部屋だった鈴木美教とは仲が良く、食事をしたりプライベートの話をよくしたそうだ。

仲の良いライバルがいると練習にも励みが出るよな!

2,「小林彩乃」の幼少期の可愛い話

中学では新体操を、高校3年間自転車競技をしていた。
父親がロードバイクが趣味だったようで、その影響で自転車に乗り始めた。

高校の自転車部では男子だらけで大会で出会う女子部員同士で話すのが楽しみだったようだ。

2015年はインディビジュアルパシュートで2位、2016年はアジアジュニア選手権大会のチームパシュートで2位の成績を残している。

新体操もこなしているから体の柔軟性は良さそうだ筋肉で変に硬くならないか心配だな!

3,「小林彩乃」のプライベートを赤裸々告白

オフの日は家でSNSサーフィンや寝ていることが多いインドア派な小林彩乃。
SNSで洋服やネイルなどを調べて女子力を高めているらしい。

同期の鈴木美教とは学校時代から同部屋で仲が良くプライベートでも一緒に出掛けたりする仲。

また学校時代の男子生徒であった南潤と2020年1月末に結婚した。
お互いデビュー後から遠距離恋愛で愛を育んでいたようだ。

まだ22歳と若くしての結婚なので、競輪選手としての活躍と私生活など気になるところが多く注目できるだろう。

いつの間にか妊娠してましたー!なんて報告も聞けるかもしれないな!
おすすめの記事