【知って得する競輪場の特徴】いわき平競輪場 バンク・決まり手情報

いわき平競輪場は1951年に開設された。

開場当時は平競輪場だったが、1991年にいわき平競輪場の名称となった。

地区は北日本に所属しているが、福島県の競輪場で南よりと言うこともあり冬場は積雪が少なく、
通年で本場開催が行われている。

また建造物の上にバンクを設置しており、選手達が空中を走る様に見えるので「空中バンク」と呼ばれている。

日本で唯一、内側から競輪を観戦出来る構造になっている。

地理的なことで日照日没が速かったので、開催時間が他会場に比べて早めて開催していたが、
2005年にリニューアル工事を行い、証明施設が充実した為、現在も他会場と同じ時間帯で開催している。

開設記念レースはいわき金杯争奪戦が毎年開催されている。
開催時期は12月か3月であったが、1月の開催に時期変更されている。

1978年に日本選手権競輪が開催された

他には、1980年1983年1986年1994年2010年2017年2018年にオールスター競輪が、1997年2006年に全日本選抜競輪
2003年に東王座戦が開催されている。

2013年にサマーナイトフェスティバルが開催されており2020年にも開催される。

2021年の8月に3年ぶりにオールスター競輪が開催される、

2017年に落車事故に気を取られて、周回板をめくり忘れて競技不成立となり、全額返金となったことを教訓に、日本で初の電子周回告知板を導入した。

いわき平競輪場のバンク情報

【知って得する競輪場の特徴】いわき平競輪場のバンク情報

競輪場名 いわき平競輪場
住所 福島県いわき市平谷川瀬字西作1
1周距離 400m
見なし直線距離 62.7m
センター部路面傾斜 32°54′45″
直線部路面傾斜 3°26′1″
ホーム幅員 10.0m
バック幅員 10.0m
センター幅員 7.3m
最高上がりタイム 10秒5 山崎芳仁 2004/09/04
過去高配当 2014年 3連単:3,221,920円

アクセス:JR「いわき駅」から徒歩で約10分。
「いわき駅」からシャトルバスで約5分

いわき駅南口からそのまま直線で行けば到着するぞ!

いわき平競輪場の気になる勝率や特徴

1,いわき平競輪場の気になる決まり手

1着決まり手グラフ
逃げ
20%
捲り
33%
差し
47%
2着決まり手グラフ
逃げ
17%
捲り
16%
差し
28%
マーク
39%

番手選手が有利っぽいな!

2,いわき平競輪場の所属選手

S級S班は、佐藤 慎太郎(78期)、新田 祐大(90期)。

S級1班は、伏見 俊昭(75期)、佐々木 雄一(83期)、成田 和也(88期)、山崎 芳仁(88期)、渡邉 一成(88期)、渡部 幸訓(89期)、飯野 祐太(90期)、小野 大介(91期)、真船 圭一郎(94期)、小松崎 大地(99期)。

S級2班は、岡部 芳幸(66期)、平沼 由充(83期)、金成 和幸(88期)、須永 優太(94期)、中田 雄喜(97期)、小酒 大勇(103期)、佐々木 堅次(113期)、高橋 晋也(115期)。
※一部選手抜粋

L級1班は、明珍 裕子(104期)、藤巻 絵里佳(110期)、佐々木 綾(116期)、三森 彩桜(116期)、太 友花(118期)。

古参の選手が多いイメージだ!その中でも佐藤慎太郎と新田祐大は別格だな!

3,いわき平競輪場のクセや特徴

1周400m。

2005年のリニューアル工事前は先行選手が有利とされていたが、工事後は400mバンクの中で3番目に直線が長くなった。

カントもややあるので捲りが決まりやすく、逃げ選手は厳しい環境に。

仕掛けのタイミングが遅いか早いかで展開が大きく変わるのも特徴。

4,いわき平競輪マスコットやイメージキャラクター

【知って得する競輪場の特徴】いわき平競輪場のマスコットやイメージキャラクター「リュウくん」

フタバスズキリュウをモチーフにした「リュウ君」

残念ながら、現在PR活動をしておらず、画像も残っていないのが現状である。

余談だが、フタバスズキリュウはいわき市で発見された。日本初の化石発見でもある。

 

いわき平競輪はイメージアップキャラクターとしてアイドルやキャスターのマスコット化を推し進めている。

【知って得する競輪場の特徴】いわき平競輪場のマスコットやイメージキャラクター「かをりちゃんとしーたん」

この画像見てリュウくんを思い出した!競輪場にも面影ないのが悲しい…

いわき平競輪場のまとめ

全国唯一の中で競輪を観戦できるバンクなので、旅打ちに行くならマストで行くべき競輪場である。

2005年のリニューアルで近代的な要素もあり、昔ながらの昭和の雰囲気ではない近代的な雰囲気で競輪を楽しむことが出来る。

また遊びに行きたい競輪場の一つだ!
おすすめの記事