【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「加瀬加奈子」のプロフィールから個人情報まで

 

氏名(カタカナ) 加瀬加奈子(カセ カナコ)
ニックネーム かせ
生年月日 1980年5月31日
出身地 新潟県
ホームバンク 弥彦競輪場
血液型 A型
身長 164.0㎝
体重 66.8㎏
太もも 62.6㎝
モットー 男道
好きな食べ物 オムライス・ビスコ・肉
嫌いな食べ物 生クリーム・野菜
好きな男性のタイプ
師匠 池端将巳(イケバタ マサミ)
練習仲間 弥彦競輪場グループ

生きる伝説と言っていいほどに記録を作っている超強い選手だぞ!

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「加瀬加奈子」のデビューレース&初勝利レース

1,加瀬加奈子のデビュー&初勝利レース

2012年07月01日の平塚競輪場開催のチャリロト杯7Rでデビューを果たした。

若手の増茂るるこなど強敵がいるが、加瀬加奈子は豪快な逃げで、見事勝利を飾ることができた。

2日目は1着、3日目は3着とチャリロト杯3日間とも素晴らしい成績で終えた。

3日目が1着なら、デビュー初勝利、初優勝となってそれまた快挙だったが3日目は小林莉子に阻まれた。

圧倒的な走りを3日間見してもらったぞ!

「加瀬加奈子」選手のデビュー前の話

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「加瀬加奈子」の競輪学校時代から幼少期まで、プライベートも含めたマル秘エピソード

1,「加瀬加奈子」の競輪学校時代のマル秘エピソード

在校成績2位で卒業した。

競輪学校に在学中の同年9月にタイで行われたACCトラックアジアカップのオムニアムで優勝を果たした。

10月開催の全日本自転車競技選手権大会(以下、全日本選手権)では、団体追抜で田畑真紀上野みなみとのトリオで優勝。
オムニアムでは田畑真紀との激闘を制し、両種目の初代優勝者として名を刻んだ。
2012年の第32回アジア自転車競技選手権大会にて、団体追抜で2位。

競輪学校卒業直前の3月下旬、第102回卒業記念レースで完全優勝。
女子初代同レース優勝者となった。

在学中だよな!?鉄人すぎるだろ!

2,「加瀬加奈子」の幼少期の可愛い話

越高等学校を経て入学した順天堂大学在籍時代にトライアスロンに取り組み、2009年に地元・新潟で開催された第64回国民体育大会で、県代表選手として出場して17位だった。

2010年、弥彦競輪場が「CLUB SPIRITS」というサイクリングクラブを発足したことを受け加入したと同時に、2012年7月開始予定の女子競輪選手を目指すことになる。
同じ志を持った中川諒子藤原亜衣里田中麻衣美の3人とともに共同生活をスタートさせた。

同年12月、小倉競輪場で行われたエキシビションマッチガールズケイリン第2戦で、同イベントで圧倒的な強さを誇る石井寛子を破って優勝したことが契機となり、
日本自転車競技連盟より、強化指定選手の指名を受けた。

圧倒的な記録作りですごいよな!

3,「加瀬加奈子」のプライベートを赤裸々告白

加瀬加奈子は、植木鉢を育てるなど見た目とのギャップがありすぎて驚きだ。
酒好きな印象があるが本当に酒好きだった。妊娠前は飲んでるツイートばかりツイートしていたぞ!

19年2月に第一子の長女を出産したぞ、妊娠したら結婚すると話していたようで、そのまま結婚も発表した。
本名は渡邊。登録名は加瀬のまま。

しかも、出産後は女性レーサーは活躍しないなんて言われていたが、19年11月に出産後初優勝を飾ったぞ!
これは凄いことで、今までの常識を覆すいい例の一つと言われている。他のガールズケイリン選手への励みにもなっている。

まぁ加瀬加奈子だから成しえた実績ともいえるな!
おすすめの記事