【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「齋藤由紀」を丸裸!

 

氏名(カタカナ) 齋藤由紀(サイトウ ユキ)
ニックネーム 姉さん
生年月日 1985年11月11日
出身地 北海道
ホームバンク 豊橋競輪場
血液型 A型
身長 161.7㎝
体重 56.1㎏
太もも 57.5㎝
モットー 努力
好きな食べ物 ぎょうざ
嫌いな食べ物 苦い食べ物
好きな男性のタイプ
師匠 白井一機(シライ カズキ)
練習仲間 輪友会

まだ優勝はないがマークからの入着がうまいガールズ選手だ!

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「齋藤由紀」のデビューレース&初勝利レース

1,齊藤由紀のデビューレース

2016年7月2日京王閣競輪F1TOYODAビール&報知新聞杯7Rガールズ予選1でデビュー。当時ガールズ総選挙で1位を獲得した高木真備や同じく同期の山本知佳などが出走していた。

やはり高木真備の圧勝レースだった。3連単オッズも10倍を越えず妥当な選手が入着した。齊藤由紀は特に目立ったことは出来ず4着。

ハマって抜け出せなかったな!高木真備が強すぎたのもあるが…

2,齊藤由紀の初勝利レース

デビューから2ヶ月ほど経った9月19日松戸競輪F1eーSHINBUN松戸カップ最終日5Rガールズ一般で初勝利を挙げている。

初日は終始後方に置かれて混戦から抜け出せず5着。2日目も混戦状態にしてしまい2日連続同じような内容で5着。迎えた最終日、反省を活かし先行勝負に持っていく。

レースは逃げる山口優衣を捲り切り1着。500倍を超える高額配当となった。

ほとんどノーマークで勝利したからびっくりしたぞ!

「齊藤由紀」選手のデビュー前の話

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「齋藤由紀」の競輪学校時代から幼少期まで、プライベートも含めたマル秘エピソード

1,「齊藤由紀」の競輪学校時代のマル秘エピソード

競走訓練で1着を1度も取ったことがなく、着外も64回。22位で卒業しているため勝てない学校時代を過ごしていた。学業優秀賞・皆勤賞を受賞しており努力家でもある。

脚の調子が悪くなり重いギアでの走破が出来ずに競走訓練や耐久訓練では苦労していたようだ。
110期生は全体が仲が良くて全員で卒業しようと意気込んでいたため、仲間のサポートには感謝しているようだ。

もともと趣味ベースが本格になってから調子を落としてしまうのは仕方ない。卒業できてるし乗り越えられたんだな!

2,「齊藤由紀」の幼少期の可愛い話

小学時代は水泳、中学時代は陸上その後は趣味でオフロードバイクやスノーボードをしたりジムに通うなど体を動かすことは大好きな齊藤由紀。

函館の大森慶一が知り合いでガールズケイリンの存在を教えてもらい、とりあえずやってみて後悔しようと選手を目指すことに、そのまま師匠として大森慶一に頼もうとしたが豊橋競輪でのT-GUPにてガールズ選手育成プロジェクトをたまたまSNSで見かけそっちで経験を積んでからのほうがいいよ!とアドバイスをもらい仕事を辞めて豊橋に引っ越した。驚くべき行動力である。

豊橋競輪で開催された選考会ではやる気枠でなんとか先行枠に入れた齋藤由紀。実は選考会での成績はかなり悪くギリギリのラインだったがやる気を認められ本当にやる気枠で選考に通過した。

やる気枠なんてあるのか!実際デビューできているしやる気は人一倍あったんだな!

3,「齊藤由紀」のプライベートを赤裸々告白

オシャレに気を使っている斉藤由紀は服や美容・エステをオフの日には出かけてはショッピングなどを楽しんでるという。
姉さんと周りからは呼ばれている齊藤由紀。年齢や雰囲気からも納得のニックネーム。

同期の亀川史華黒河内由実と仲が良く登録地区は違うが会うたびに遊びに行っているようだ。

110期生はほかの選手もそうだが仲が本当にいな!
おすすめの記事