【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「児玉碧衣」のプロフィールから個人情報まで

 

氏名(カタカナ) 児玉碧衣(コダマ アオイ)
ニックネーム あおい
生年月日 1995年5月8日
出身地 福岡県
ホームバンク 久留米競輪場
血液型 O型
身長 168,6㎝
体重 66.5㎏
太もも 66,0㎝
モットー 完全燃焼
好きな食べ物 お寿司、牛タン
嫌いな食べ物 トマト、ブロッコリー
好きな男性のタイプ 年下男性、穏やかでうるさくない人
師匠 藤田剣次(フジタ ケンジ)
練習仲間 久留米競輪場グループ

ファン投票1位になるほどに成長したアイドル選手だぞ!勿論実力も折り紙付きだ!

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「児玉碧衣」のデビューレース&初勝利レース

1,児玉碧衣のデビュー&初勝利レース

児玉碧衣は2015年7月2日松戸競輪F1吉井秀仁杯フラワーラインカップの初日6Rでデビューし初勝利を飾った。

赤板に入ると徐々に全体のペースが上がる。周りがジワジワと上昇するのに合わせて鐘前に踏み込み発進する。
すると増茂るるこが内で少し突っ張る様子を見せる。
児玉碧衣はしっかりと踏み込み増茂るるこを叩き切る。バックで田中まい奈良岡彩子が捲りに出ようとするが児玉碧衣のカカリが良くすぐに浮いてしまった。

直線では増茂るるこが追い込んでくるが振り切って初勝利を挙げた。

大外から捲ってそのまま逃げ切るとはたまげたぞ!

「児玉碧衣」選手のデビュー前の話

【ガールズ名鑑♀】美人かわいい競輪選手「児玉碧衣」の競輪学校時代から幼少期まで、プライベートも含めたマル秘エピソード

1,「児玉碧衣」の競輪学校時代のマル秘エピソード

競輪学校の在校競走成績は第2位の42勝で、卒業記念レースも2位と競輪学校の中でも上位の成績を残してきた。

先を見て行動していた、ガールズケイリンに出たいからこそきつくても続けられたようだ。

練習はきついが終わった後の達成感や仲間たちとのおしゃべりが楽しいようだ。
心理テストやったり、歌番組見てきゃあきゃあ騒いだりと、自由時間は本当に自由に過ごしていたようだ。

先行も大事だが、「逃げ切れない相手にどう逃げ切るか」が課題点と分析しており、持久力をつける練習をしていた。

スクールの成績は2位ですでに才能はあったようだな!

2,「児玉碧衣」の幼少期の可愛い話

かなりお転婆でお調子者だったようで、遊びに行ったきり帰ってこなくてパトカーに何回か載せてもらったこともあるようだ。

小学3年からバレーボールを始めて、高3まで続けていた。高校1年生の時にはレギュラーとして活躍し、特待生として進学する程の実力の持ち主だったが、バレーボールの練習が苦しいだけの毎日でバレーボールへの情熱が冷めて辞めてしまったそうだ。

進路に迷ったタイミングで母親から「ガールズケイリンが始まった」と教えてもらったのがきっかけだそうだ。その後ガールズサマーキャンプに参加し競輪の楽しさを知った。
小林優香が同じくバレーボール出身だったため目標として見ていたようだ。

今までやっていたバレーをやめて競輪選手になるってのは度胸があるな!

3,「児玉碧衣」のプライベートを赤裸々告白

レクサス好きで有名な児玉碧衣。ガールズグランプリ連覇の原動力はここにあるのか。今年のガールズグランプリの副賞がレクサスだった。

優勝後のインタビューで「鍵をいただいた瞬間、ニヤニヤしてしてしまいました。」と嬉しさを露わにしている。

結婚願望もあり、本人的にはすでに結婚している予定だったようだ。

早く相手が現れるといいな!かわいい上に稼いでいる女性なんてそう世の中にはいないからな!
おすすめの記事